TOPICS

トピックス

新製品オーバルブラシで簡単フラワーアート☆

シャイニージェル オーバルブラシで簡単フラワーネイルアートデザイン

新製品のブラシ3種、もうお使いいただけたでしょうか??

今日はその中でも、「オーバルブラシ」にスポットライトを当てて記事を書いていきたいと思います^^

新製品「オーバルブラシ」とは??

オーバルブラシは上の画像のような形をしていて、いろんな用途に使えるオーラウンドなブラシです。

アートを描くとき、スクエアブラシやラウンドブラシでは太すぎるけど、アートブラシでは細すぎる・・・
というときに便利なブラシです!

オーバルブラシはどんな風に使える?

シャイニージェルのジェルブラシは全て日本製の高級ブラシで有名な「熊野筆」です。
(ご存じない方は「熊野筆とは」と検索してみてくださいね)

そして、ラウンドブラシもそうなんですが、このオーバルブラシも「山出し製法」という製法で作られています。

一般的なブラシは毛を束ねた後、毛先をカットしてラウンド型などの形を作り出しています。

しかし、シャイニージェルのラウンドブラシ、オーバルブラシは毛を束ねてカットするのではなく、毛先を1本1本ずらして山形を作り出しているため、筆の根元より先のほうが薄くなっているんです!
これが「山出し製法」です!

これにより、非常に繊細なブラシワークが可能になります☆

例えば、このオーバルブラシ、細い線も太い線も、筆圧によって自在に操ることができます。

オーバルブラシ筆圧.jpg

筆圧をかけずにラインを引くと細い線に。

01c0655b81b9e97cf9a343b5d1a7fd35a4a03b78301.jpg

筆圧をかけてラインを引くと太い線に。

先日ご紹介した12月のオススメアートも、オーバルブラシで太いラインを引いています

DSC_06436.jpg

→過去記事「☆12月オススメアート☆」はこちら

ラインの太さを自由に調節できるって、ありそうで無かったですよね。

今までアートブラシとラウンドブラシ・スクエアブラシ2本を使ってアートしていたところを、オーバルブラシ1本でできちゃうかしこいブラシなんです!!

オーバルブラシでフラワーアート

オーバルブラシを使って、こんなフラワーアートが出来ます!

018fcbe2c5142a143d50aac6cb241c317ff075713c.jpg

0199f96d05bef0867a6c4ad7d0b6f46067d0fca7d9.jpg

描いてる途中で筆圧に変化を加えて、花びらを描いています。

花びらの外側は筆圧を強く、中心に向かって力を抜いていって細くしていきます。
これを何本も重ねて花の完成☆

とっても簡単です!お試しください^^

【使用カラー】

※画像のボルドー色は、127ピュアレッドに161アズライトを少し混ぜて作っています。

今日の主役は【オーバルブラシ】でした!

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です