TOPICS

トピックス

シャイニージェル3Dパウダー活用法☆

 

 

 

カラージェルと混ぜるだけで、アクリルのような3Dアートが簡単にできちゃう3Dパウダー。

実は、使い方次第でいろんな用途に使えちゃうのです!!

 

今日は3Dパウダーの活用法をご紹介します^^

 


 

3Dパウダー活用法1 3Dアート

 

 

まずは定番の使い方、3Dアートです。

好きな色のカラージェルと3Dパウダーを適度な硬さになるまで混ぜて、爪の上で形を作っていきます。

 

 

今回はブラウンのハートを作ります!

3d-1.jpg

ボソボソっとなるくらいまで混ぜると、形を作りやすくなりますよ☆

 

スパチュラやつまようじで混ぜて丸を2つ作ります。

3Dジェルブラシにジェルクリーナーを少し含ませ、べちゃべちゃになりすぎないようにペーパーダウンします。
そして作った丸い3Dミクスチュアを筆にとり、爪に乗せます。

3d-2.jpg

3d-3.jpg

3Dジェルブラシで形を整えていきます。
ハート型は、丸い形から1点を尖らせ、しずくの形にしていきます!

3d-4.jpg

そして一旦ランプで硬化します。
ここで注意!!3Dアートに厚みがある場合は、硬化時間を必ず長めに設定してください><

硬化時間が短いと、表面だけ硬化して中まで硬化しきれないことがあります・・・

 

反対側も同じように形を作って硬化させます。

3d-5.jpg

3D部分にツヤを出す場合は、この上にクリアジェルを塗って硬化→未硬化ジェル拭き取りで完成♪
3D部分がマット(ツヤ消し)の状態でよければこのままで完成です!

3d-6.jpg

 

 


 

3Dパウダー活用法2 マット(ツヤ消し)ネイル

 

以前のブログ記事でもご紹介しましたが、3Dパウダーを使ってマット(ツヤ消し)ネイルができちゃいます!

やり方は超簡単♪上からパウダーを振りかけるだけ!

 

まず普通にカラージェルを塗り硬化させます。これを2度繰り返します(2度塗り)。

mat-1.jpg

そしてクリアジェルを塗って硬化させる前に・・・

mat-2.jpg

ドバッと!!パウダーを振りかけちゃいます!

 

パウダーが爪全体にかかって余分な粉を落とし、このまま硬化します。

mat-3.jpg

マットネイルの完成♪

 

今回はマットに仕上げた上からカラージェルを乗せて硬化。その部分だけツヤありにしています。

mat-4.jpg

シャイニージェルのカラージェルは、硬化してそのまま未硬化ジェルを拭き取ってもツヤがあるんです^^

ツヤ消しとツヤありの対比を楽しみましょう☆

 

mat-5.jpg

 

 

 

以前ご紹介したマットネイルはこちら↓
016ad5028ebbba8639882a5c99d715875a0f3e973f.jpg

マットに仕上げた上からツイード柄を描いています☆

 

 

 


 

3Dパウダー活用法3 アイシングネイル

 

こちらも以前、ブログ記事にてご紹介させていただきました!

以前のブログ記事に掲載したネイル↓
011116f8ff024b75262bdd986855d060990d08256d.jpg

 

 

まずは、普通にトップジェルまで仕上げ、硬化して未硬化ジェルを拭き取ります。

ice-1.jpg

そして、お好きなカラージェルでラインアートを描いていきます。

ice-2.jpg

硬化する前に・・・

ice-3.jpg

ドバッとふりかけます!!!

パウダーがかかっていないところが無いか確認して、余分な粉を落とし、ランプで硬化。

ice-4.jpg

パウダーをかけた部分は、未硬化ジェルの拭き取りは必要ありません!

 

もっと立体的にしたい場合は、カラージェルとパウダーをあらかじめ混ぜたもので形を作っていく【活用法1】の方法で作りましょう☆

 

 

 


 

3Dパウダー活用法4 亀裂のリペアや、薄爪の補強に

 

これはまだご紹介したことがありません!!必見ですよー^^

 

グルーとフィラー、シルクを使用した一般的なネイルリペアの方法もありますが、同じような補修の方法を3Dパウダーで行います。

hard-1.jpg

爪の左側に亀裂が・・・TT
このままジェルを乗せると亀裂の部分からリフトが始まります。
これを補修していきましょう。

 

 

まず、クリアジェルと3Dパウダーを混ぜます。

hard-2.jpg

リペアに使用する場合は、そこまで硬くしなくても大丈夫です。

 

そして3Dジェルブラシに混ぜたミクスチュアを取り、亀裂の部分に乗せていきます。

hard-3.jpg

乗せた場所から周りに伸ばしていき、ボコッとならないように段差をなくしていきます。
薄くなっても大丈夫ですので、自然な爪の形になるように注意してください!

 

形が整ったら硬化し、上からクリアジェルを塗って硬化。完成♪

hard-4.jpg

ここから通常のアートをしていきます!

 

 

 

そして、もうひとつ。薄い爪の方、ペラペラの爪を何とかしたい!という方はたくさんいらっしゃると思います。

そんな方にコレ!3Dパウダーを爪の補強に使用します。

 

 

まず、クリアジェルを爪全体に塗布し、硬化。

hard-5.jpg

そして再度クリアジェルを塗って2度塗りし、硬化する前に・・・

hard-6.jpg

ズボッ!!!!!!!!!!!!!!!!!

入れちゃってください(笑)

 

余分な粉を落として、このまま硬化します。

hard-7.jpg

これだけでかなり硬くなりますが、もっと硬くしたい場合はさらにクリアジェルを塗ってズボ!→硬化を繰り返してくださいね^^

 

 


いかがでしたでしょうか?

3Dパウダーは、3Dアートだけじゃないんです!!

 

他にも、皆さんが思いついた活用法があれば、ぜひ教えてくださいね♪

 

0181cdf2455ca454c8d12be4d86ffc8a166d65d952.jpg

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントする